☆感謝☆

独身20代男がバイトで出会った脈アリ既婚主婦女と恋愛デートした話①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忘れもしない2018年1月21日、

コールセンターのアルバイトで出会った既婚の人妻主婦(女性)とデートしたww

(笑)

ほんと爆笑過ぎるな~

なんで人妻と、しかも子持ちの主婦と2人きりでデートしてるんだよ俺www

マジうけるwww

ヤバたんでしょ。ヤバたん

っていうことで、デート日記を書いていく。

みんなこういう話すきでしょ??

俺には全く興味ないと思うけどwww

 

*馴れ初め

では、まずデータね。

【俺のスペック】
28歳、アルバイター。大卒。
現職→個人事業主。顔面偏差値自称55くらい。
体型→ガリガリ

どれくらいガリガリかというとこれくらいガリガリ
体重40kg代!細い・顔デカ・ガリガリで太れないもやし男の悩み)

【相手の女性(カオリさん)】
30代半ば、兼業主婦。

facebookで発見したが、どうやら子どもが2人いるらしいw
(旦那と子どもの写真もあったwwww)

大卒。
顔面偏差値55くらい。たぶん一重か奥二重のどっちか。
ヘアースタイルは、黒髪ミディアム。巻髪。
体型は普通。
一応、熟女特有のフェロモンは結構出てる。

※身バレは怖いので、あまり詳しくは書きません。

 

口説いが、この相手とはアルバイトで知り合った。(以降、カオリさんとする。)
職種はコールセンター。短期のアルバイトだった。
(この連載も気が向けば書いていく)

コールセンターは忙しいので、仕事中はあまり話せない。
異性とゆっくり話せるとしたら、休憩の時くらいだ。

休憩は、昼休み1時間と10分休憩が2回。
ここが最大のチャンス。

実際、その職場の8割は女性だったのかな。
もう男にとっては、ある意味パラダイス。

出会いを求めるなら、恋愛を望むなら、
どうにかして、この中で女性と仲良くなるしかない。
でも、俺は奥手。自分から積極的にガツガツいくような肉食男子ではない。

この記事(→20代後半男の恋愛観!女の心理を理解した必勝好きな人の口説き方
でも書いているが、俺の必勝パターンは、

1、まず相手から話しかけさせる。
2、俺から、一言だけ話しかける。

この2つだ。

1は結構わかりやすい。
まず、多少なりとも自分に興味を持ってくれてないと話しかけられることはないから。
だから、あえて自分からは話しかけずに相手から来るのを待つ。重要なのは、最初。最初だけ、待つ。この段階でガツガツいったら嫌われる可能性が高い。そして、相手が話しかけてきたら絶妙な切り返しをする。これも鉄則。女は、最初の一言で男を判断する。そこでつまらない男と想われたら終わり。だから、いつも心の準備はしておくこと。

一方で、2もわりと使う。
ポイントは、あっさり感。だからといって、決して最初から馴れ馴れしく接してはいけない。少しでも興味がある女性に対しては、まず挨拶。このくらいがちょうどいい。挨拶して無視されることは普通ない。挨拶=ジャブみたいなものだ。

今回仲良くなった熟女は、2のパターン。
まず、ロッカー室で会った時。俺が挨拶した。「お疲れ様でーす」と一言。
ここで相手の反応を見る。普通に「お疲れ様です」とだけ返してきたら、自分にそんなに興味はない。もしくは、ただの人見知り。このどっちかだ。
一方で、多少なりとも自分に興味を持ってくれてる女性なら、「お疲れ様です」と変えした後に、何かしら自分に言ってくる。まさに、Kさんはこのパターンだった。

だから、すぐにわかった。俺はKさんに嫌われてないってね。

その後、バイトの休憩中や帰りの時とかに偶然Kさんと遭遇する機会が増えていった。
「出会い」って不思議。何故か遭遇してしまうんだよね、縁のある人って。
引き寄せの法則なのかな。。

んで、ある日、

距離がグッと縮まった決定的な「きっかけ」がある。

つづく・・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。