☆感謝☆

コールセンターアルバイト体験談2(採用~研修)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あ、そうそう。

なぜ私がコールセンターのアルバイトを始めたのか?

それは、単純にコミュニケーション能力を上げたかったからです。

もともと人と話すのがあまり得意ではなかったため、いつしかそんな自分に苛立ちさえ覚えるようになっていました。

そんな中、私は一体この先どうしたらいいいのだろうか・・・と必死に考えていました。

そうだ、話す仕事だ!!!

話す仕事といえば営業か?

いや、でも営業は結構ハードルが高そう。

じゃあ、もっと手軽に始めやすそうなの仕事はないか?

そこで思いついたのが、テレフォン・オペレーターでした。

とりあえず、顔を見ないでしゃべる。

これをクリアしたら次は営業かな!

こんな軽い感じで応募したのでした。

____________________________________________________

📎20代男、コミュ障ニート。決死の覚悟で格闘したコールセンターアルバイト体験談1~17まとめ
(※新しいウィンドウで開きます)
____________________________________________________

 

 

さて、冒頭が長くなりましたが、そんなわけで前回の続きを書いていきます。

面接から3日後くらいに、電話がかかってきました。

「俺さん、一応採用になりましたので、よろしくお願い致します。」

こんな感じの電話でした。

その時思ったのは、

「未経験でも、案外簡単に採用されるんだな!」

っていうことですね。

「まー、所詮時給1,000円だしなーー。そんなもんか!」

こんなこを思いながら、でもたとえ時給1,000円だろうがアルバイトだろうが、「採用」っていう響きは実にいいものです。

ウキウキワクワクしていたあの日。

電話では、研修の日程も案内され、研修日程は昼の13時から17時。
これを1~2週間くらい、土日休みで平日連続で受けるということでした。。

いざ、研修へ!!!!

続く・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿