☆感謝☆

コールセンター4社目の挑戦!大手ネット回線系派遣バイト求人に応募①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月31日、コールセンターの面接を受けてきました。

結果からいうと合格。

といっても、当然アルバイトです。

条件は、こんな感じ。

●場所
地方(人口15万人程度)

●時給
1,350円

●業種
インターネット回線(英語の横文字3文字のわりと有名な会社の子会社です。)

●勤務時間
午前10時~19時(研修中は、9時30分~18時30分。)

 

●応募に関して
直接雇用ではなく、派遣経由での応募です。
この理由は、ひとえに「派遣の方が給料が良い」からです。

求人情報は、松本人志氏のCMでお馴染み「タウンワーク」から、

「時給1,350円」

という田舎では、わりと高時給な条件に釣られて応募しました。

ブログのネタ的には、もっと面白いアルバイトをしてみたかったのですが、
どれもクソ過ぎる時給だったので、結局またコールセンターに(笑)

 

コールセンターのバイトといえば、今まで3社ほど経験してきています。
(以下の記事で長々と連載を綴っています。)

テレオペレーター(コールスタッフ)バイトの仕事が大変な実態まとめ

上記の連載では、コールセンターの内情などを赤裸々に綴っているので、
読まれた方は、さぞかし衝撃の嵐だったかもしれませんが、
本当に色々とありました・・。

それはさておき、目的について。

やはり、「仕事=お金」です。

もらえるお金が多ければ多いほど、当然辛いことでも我慢できることは多いのです。

それ以外でいうなら、「仕事=何をやるか」ではなく、

「誰とやるか」

このような考えもありますが、所詮、所詮バイトです。
後者に関しては、あまり期待していません。

これでも私は、30年近く生きてきているので、
今の時点で、そういう一緒に仕事をしたい人は1人か2人かはいます。

なので、その人とは、今、一緒に事業をやらせてもらったりしています。

なんと、その事業に数百万のお金がかかったということで、
今回、やむを得ずアルバイトをすることにしたのです。
(※以下の動画が高額振込の瞬間です!!)

そして、実はこう見えて私は、これ以外にも自分で経営をしていたりします。

そのため、これから忙しくなると思いますが、
こちらの連載については、時間をみつけて書いていきます。

バイトが8月16日開始なので、
主に、昼休みを活用してブログを書いていきたいと企んでいます。

さて、いよいよ次回は、

・実際に受けた面接の様子や
・派遣会社の担当とのやり取り
・職場見学の感想などなど、

赤裸々に綴っていきますよーっと。どうぞ、お楽しみに!!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。

最近の投稿