☆感謝☆

コールセンター職場見学・面接で聞かれた内容や社内の様子など②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事はこちら。
コールセンター4社目の挑戦!大手ネット回線系派遣バイト求人に応募①

さて、いよいよ面接当日。

まずは、派遣会社の社員さんと待ち合わせ。

場所は、近くの公共施設。
集合時間は、16時。

いってみると、1人それっぽい男の人が。
そして、もう一人女の人が。

男の方はイケメン。
女の方は、きっとワイの同僚になる人だろう。

お世辞にも綺麗とは言えない。
体型は、ぽっちゃりしている。

アリかナシかで言えば、即答でナシだ。
ただ、こういう女はだいたい母性が強い。
お母さんには持ってこいなタイプだww

バイトの同僚となると、1つの出会いでもある。
それだけ重要な要素なのだ。

でも、今回この派遣会社経由ではワイとその女だけということか。。

入社が二週間後だし、他の派遣会社からも応募があるようなので、
それまでは、ドキドキワクワクしておこうではないか。

3人で合流し、少し経歴についての確認や派遣の概要などの説明を受けた後、いざ企業へ訪問。

G●Oク●ウ●という会社だ。
ここは、ネット系では結構有名な企業の子会社にあたる。

まず、優秀な企業ほど良いビルに入っている。
もちろんこの会社も、大手証券会社のビルの一角に属していた。

中に入ると、さっそくオフィスが。
派遣会社の社員さんが先に中に入って、インターフォンを押す。

すると、でてきたのは、美女。
いかにも都会育ちって感じの美女。

やはり、有名企業の社員だけあって育ちが良さそうな雰囲気を醸し出している。

一目ぼれ

しそうになった。
結構タイプだったから。
芸能人でいうと、誰かに似ているけど、思い出せない・・・。

いや、思い出した!

椎名林檎だ!!!
どことなく、色気があふれ出ていた。
いい女は、間違いなく見た目だ。見た目で100%わかる。

そんな話はどうでもいいとして、
さっそくその美女に連れられエレベーターでコールセンターが入った3階に上がる。

中に入ると、ロッカーがあった。
バイトの人だろうが、何人か出たり入ったりしていた。
ぱっと見、見た目のレベルは低い。

人間、見た目でだいたいの能力がわかる。
だから、少し安心した。

しばらく待っていると、今度は中谷美紀と一青窈を足して2で割って小柄にしたような、
そんな1人の女性が現れた。

そして、ワイ、同僚のぽっちゃり女、派遣会社の社員
この3人が中谷窈さんに別の部屋に案内された。

中に入ってお互いに軽く自己紹介を済ました後、
職場見学をさせてもらった。

まず、仕切りは存在していなかった。
コールセンターには、仕切りがある会社とない会社があるが、この良し悪しは場合による。

①同僚が綺麗な場合→もちろん仕切りがない方がコミュニケーションが取りやすいから良い。
②同僚がイマイチの場合→仕切りはあってもよい。自分の世界に集中した方がマシだからってのもある。

コールスタッフの数だが、けっこう多くて一瞬チビりそうになった。
ワンフロアに100人以上はいるだろう。

年齢層は、20代~30代が多い印象。
やんちゃそうな兄ちゃんやギャル女、主婦してそうななおばさんもいた。

デスクトップPCには、沢山の付箋が貼られていた。

その後、また先ほどの部屋に連れていかれ、
今度は面接。

中谷窈さん、リーダー、総務の人(?) VS ワイ、ぽっちゃり同僚、派遣の社員

この構図。

質問されたのは、

・今までの経歴、業務内容

そのくらい。
あとは、軽い雑談なんかもした。

「PCのタイピングがまったくできないところからスタートした人もいたから大丈夫」

とか言ってたけど、そりゃヤバ過ぎるでしょさすがにwww

コールスタッフでタイピングできないとか致命傷過ぎるよね。

そんなことは、どうでもいいとして、合格確定。
そんな面接(?)だった。。

次回からは、2週間後の研修について書いていきます!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。