☆感謝☆

超効率的に楽で儲かるバイトを探すテクニック(学生・ニート・主婦向け)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はね、超効率的に稼ぎながら、かつ好きなアルバイトをしていく方法を教える。

一応、当ブログでも俺が経験してきたアルバイト体験談を沢山語ってはいるが、色んな職種を経験したからこそわかる視点が多い。

こう強く確信する。

一応、俺のアルバイト体験談に興味ある人は一読してからこの記事を読み進めることをお薦めする。
⇒職種経験多数!大卒ニートコミュ障♂ワイのアルバイト体験談まとめ

簡単だから、速読で読んでほしいw

 
では、さっそく、順を追ってレクチャーしていく。

 

1、まずはなんでもいいから応募しろ。

ハイ、まずはこれです。

スタートしましょって話ですねお兄さん。

ポテチ食いながら寝転んでTV見るのもいいですが、
人間ならやっぱ仕事しないとね、うん。

そ!

まあずは、求人情報誌でもネットの求人サイトなどをResearch。

この段階で大事なのは、とにかく適当。

適当、適当、大バンザイーーーー!!!

こんなマインドで、とにかく適当に方っぱ時から気になったバイトに応募していこう!

うわあーー、この仕事やだーー。

そんなことはどうでもいいw
どうでもよくないけど、どうでもいいww

だって、経験が弱いニートには、仕事を選ぶなんてことはマイナスでしかないから。

そ!

とにかく、まずは適当に応募しまくっていってね!

そうだな、だいたい5社~10社くらいはしていいんじゃね?

そこらへんは、相手方の様子を伺いながら決めるのがいいかな。

でも、絶対に複数応募すること!これが大事!

 

2、面接に行く。

履歴書かいて面接にいきましょう。

バイトなんで、履歴書もそこまで重視されないところが多いんじゃないかな。

大事なのは、未経験でも熱意をみせること。
演技でもいいから、とにかく熱意あるんだよ俺はみたいな感じでいけ。

あと、コミュ障は嫌われるから、面接の準備(受け答えなど)は適当にしていくのがベスト。

ただ、めんどくさかったら、省略しても構わない。

とにかく、うだうだしないで面接に行け!

言い訳をするんではない。

学生、ニートの諸君、できない理由ではなく、できる理由を探していこうではないか!

 

3、受かるまで応募→面接を繰り返せ!

面接っていうのは、確率論。

いくら優秀な人でも落ちる人は落ちる。
逆に、非優秀。つまり未経験ニートでも、受かる時はあっさり採用されたりする。
これがアルバイトの世界。

正社員の世界とは違うのは、アルバイトは所詮アルバイトってこと。

両者は、責任感の重さが全然違う。

アルバイターなんて、言い方は悪いかもしれないが、
誰でもできることをやらされる事が多い。

だから、グズグズせずに受かるまで面接を受け続けろ!

まずは50社を目安に挑め!

 

4、採用されたら働け!

まあ50社くらい受けたら、どんな人でもさすがに受かるだろう。
受からないなら、何か致命的な原因がある可能性が高いから、1人で考えず周りの人に相談するのがいいかもしれない。

さあ、実践だ!
1日で嫌になることもあるかもしれないが、とりあえず根性で続けろ!

もう一回言うが、

できない理由ではなくできる理由を探せ!

 

5、浮気しろ!

俺のアルバイト体験談でも語っているが、1社目ではたらきながら、稼ぎながら浮気をしてみよう。

そう!ここでいう浮気とは、掛け持ちを意味する。

なるべく同業種の方がいいかな。

面接でも経験をアピールできるし。

面接の時は専門用語をさらっと言ったりすると響くよ。

 

6、浮気しながら、片方を切り捨てろ!

さあ、この段階までくると上級者テクニックになってくる。

2つの仕事を掛け持ちしながら、自分が好きな方を残し、嫌いな方を切り捨てよう!

ここで大事なのは、徹底的に比較をするということ。

ガンガン比べて条件の良い方を残す。

わるい方はさっさと辞める。
すぐに辞める。
ここで未練は必要ない。

これでいいのだバカボン。ボンボン♪

 

6、さらに浮気しろ!

今度は、また浮気。つまり、掛け持ちをしていく。

つまり、新しい勤務先を探して、働きながら就活をする。

今の仕事は週3とかにしてもらえば、就活も余裕を持ってできる。

 

7、掛け持ち

新しい勤務先に受かったら、また掛け持ちでとりあえず数週間でも働く。

そして、また良い方は残して悪い方は切り捨てる。

結局は、これを繰り返していく。

そうすると、まるでこし器で精製されていく粉のように、最終的にベストな仕事が残っていく。

このノウハウは他言厳禁だ。

ぜひ、試してみることをおすすめする。

ここまで読んでくれてありがとう^^アディオス☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿