☆感謝☆YouTube登録者数3,000人ありがとうございます!ブログの中身はもっとおもしろいです!w

電動の文化シャッター修理にかかった費用など!壊れた車庫ガレージw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


わあああああーーー、やってしまったー。。。

金欠、ワイ、車で自宅の車庫のシャッターに衝突wwww

見事にシャッターはヘコみ、
レールからはみ出て、
電動シャッターが上まで上がらなくなりました。

あまりの事態にパニクる私。。

そりゃあそうですよ、絶賛ニート満喫中の29歳なんですからwww

もうその瞬間、時が止まり、
シャッターとともに、私の心も完全に崩壊し、
その瞬間はメンタルも上を向くことができませんでした。


壊れたシャッターの写真や型番は以下になります。












その後、我に返って修理代金が心配になり、ネットで色々調べてみました!

「車庫 シャッター 修理 費用 」
「シャッター修理 料金 いくらかかる」
「シャッター修理業者 ○○」 ※○○には地名

などなど・・

ちなみに、壊れたシャッターのメーカーの名前は、文化シャッターです!!

どうやら、この会社は、

文化シヤッターテクノ株式会社だったり、
文化シヤッターサービス株式会社だったり、
色々と子会社があるようです。

私が住んでる地区は中国地方になる為、
とりあえずお見積りを地元の会社数社に依頼。

その中で、一番安く見積もり書をいただいたのが、
文化シヤッターサービスさんでした。

やはり、大元のメーカー(子会社)に連絡するのが一番良いことを知りました。

見積もりによっては、最安値と最高値で約1万もの差額があったりしたので・・・。

(このレベルの破損状態なら4-5万が相場みたいです)

ということで、修理を依頼。

修理方法としては、シャッターの壊れている部分を切断して新たなものをくっつける
という作業になります。

てっきりシャッター全部を交換するものだと思いこんでいましたが違うようです。

そんなこんなで、結構な破損状態だと思いますが、
修理にかかった時間は、約30分ほど。

体感で30分もかからなかったのかなって感じです。

こんなに早く治せるんだったら、自分でDIYできたのかも!って思ってみたり。。

けど、やはり修理の技術は全くなかったので、お願いしてよかったです。

以下が領収書になります。


支払い方法は、現金、クレジットカード(VIZA、MASTER)に対応しているとのことでした。
ちなみに私はキャッシュで払いました。

あ、そうそう、

電動シャッターなので、シャッターが壊れて修理してもらう前は、
上に開口する時にギーギーと結構大きな音が出ていました。

しかし、修理後にはきちんとそこの部分も改善されていて、
音もならなくなりました!!

本当に修理依頼してよかったです。




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。

最近の投稿