☆感謝☆

プロが教える絶対似合うメガネの選び方(レンズ・フレーム・髪色編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分にぴったり似合うメガネがわからなーーーーーーい!!!Σ(|||▽||| )

実は僕、メガネ男子なんです。

自分専用のメガネを結構な本数持ってて、たぶん仕事用遊び用含めると、その数10本くらいはある。

それだけ、メガネには人一倍強いこだわりがある。

 

今回は、僕のような

・メガネには妥協したくない!
・自分に似合うメガネがわからない!
・誰かに選んでもらうことなく、自分一人だけで選びたい!

こんな方向けに、プロが伝授する、おすすめのメガネの選び方についてお伝えしていきます。

もちろん、メンズ・レディース・ヤング・オールド。
つまり、老若男女に参考になりますからね(*゚▽゚)/゚・:*

さあ、必見ですよおーーーー!!!(※以下の写真のこの顔で)

 

 

では早速!

ポイントは以下です。

 

まずはレンズ編。

 

 

【レンズ編】

1、基本、瞳が真ん中にくる位置。

 

 

2、黒目がレンズの中心から2mm上にある位置。
→メガネの位置が低いと老けて見える。

 

 

3、黄金比率を意識する!
→メガネの上の縁からあごの下まで3分の1になるように。

 

 

どうでしょうか?

ここまでは、基本中の基本ですね。

では、次はフレーム編です!!\(^o^)/

 

【フレーム編】

まずは、なりたいイメージを演出することが大事!!

1、かっこいい→ウエリントン(台形が逆さまになった形)

2、知的誠実→スクエア(四角い形。できるイメージをつけやすい)

3、かわいい→ボストン(丸い形。曲線を多く使って柔らかい印象を与える。)

4、綺麗→フォックス(目尻がつり上がっている形。女性らしいエレガント)

 

文字だけじゃわかりづらいですよね・・。

なので、ぜひ以下の画像も参考にしてくだい!(*^^*)

 

 

続いては、意外と知らない人が多いかも。

髪の色に合わせる選び方です!!(^o^)

 

【髪の色で選ぶ】

黒髪→濃い

茶髪→淡い色

白髪→全色

※避けた方がいいモノ→フレームなし。
・・縁がないとレンズだけに目が集まる→顔のシワが目立つ。顔がぼやけてしまう。印象も残りにくい。

以上のポイントを意識するだけでもだいぶ印象が変わります。

ぜひ、活用してみてくださいね!!!\(^o^)/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。

最近の投稿