☆感謝☆

【食中毒体験談】アニサキス症?1週間以上胃痛下痢が続く。その後…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「イテエエエエエエーーーーー!!!(゚д゚)!!!!」

どうしたことか!!

なぜ、こんなにお腹が痛い!?

容赦なく襲ってくる腹痛。

その胃痛は、ある日突然はじまりました。

そういえば、3日前から下痢も止まらないんだよな~。。

(まあ、明日には治るか!((o(^∇^)o)))

はじめは、そんな軽い気持ちでした(笑)

特に病院も行かず、市販の薬も飲まず。
これといって何も下痢対策はしませんでした。

だって、いつも大体下痢になったらすぐに治るんだもん。

そしたら、2日、3日経ってもなかなか下痢はやまず。
おまけに下痢症状に苛まれて3日目には、この有様。

ゲリ&フクツー

これは、さすがにキツイ・・。

あー、なんかおかしいな~。

いつもだったら1日2日で止むんだけどな~。

ゲリラ下痢から3日目。
この時点で、いつもとは違う異変を感じ始めながらも、
結局、病院嫌いの私は医者の診断を受けには行きませんでした。

(まだ解毒が終わってないんだろうな~。
今回は、解毒処理に時間がかかるのかな~。)

こんな程度に思っていました。
ちなみに、下痢=悪いことのように思われがちですが、
下痢=体内の毒を体外に輩出しようとして起こる現象なので、実は良いことだったりするのです。

この時点で何が原因かはわかりませんでした。
思い当たる節もなく、どうせ胃弱な体質がたたって何か食べ物に負けたんだろうと予想していました。

この時から、食事は胃に優しいお粥と梅干し生活(副食は、白身魚とジャガイモ)をスタート。

ちなみに、この日テレビニュースでたまたま見たのが

「貝毒」

という食中毒。
実は、4日前にアサリの味噌汁を召し上がっていたのです。

これは、二枚貝に含まれる毒のようで、
今年は、この貝毒が流行っているから潮干狩りも注意しろとかなんとか言っていました。

(これだ!!!!)

TVをつけた瞬間に、「貝毒」のニュースが流れるなんて、
偶然にもほどがある。

(これだ!!!!間違いない。)

そう思って、インターネットで「貝毒」を調べてみました。

すると、3~4日で下痢の症状は止むと書かれていました。

(ふう・・。そうか。。じゃあもうそろそろ卒業か。)

少し希望の光が見えて、安心という感情が芽生えたのを覚えています。

そして、ゲリラ下痢に苛まれてから4日目。

まだ下痢との戦いは終わらない。
おまけに、相変わらずお腹に激痛が走る・・。

ちなみに、腹痛のレベルにも色々あると思いますが、私の場合は「ベッドに横たわるくらいの痛み」でした。
痛む場所は、胃のあたり。
胃腸炎のように、キリキリするような感じでした。

そして、お腹は定期的にゴロゴロ鳴っていました。

(俺のお腹が悲鳴をあげている・・。)

それでもやはり病院には行かず、気がつけばもう1週間。
さすがに、これ以上戦ってはいられないと思い、対策を打ち始める。

(まずは、ドラッグストアーで市販の飲み薬だ!)

すぐさま、近所の薬局に行き、

「正露丸」

を購入!!(期待感)

帰宅してから、速攻で規定量の4錠ほど、口に入れて舌で舐めてちょいと味見をした上でゴックンと飲みました。

正露丸も、数年ぶりに飲んだわけですが、最近のは飲みやすいように外がコーティングされていて、舌でなめると甘い味がしました。(これを、”糖衣”というらしい。)

あの独特の匂いも全然気にはならないくらいでした。

(ふう・・これでやっと「ゲリ&フクツー」から解放される)

こんな思いでいっぱいでした。

そして、次の日。

まだやまない・・。

(マジカ!!もしかしてこれは、、あの「正露丸様」でも太刀打ちできないってことなのか!?・・・)

(まあ、いい。今日4錠×3回飲んで様子を見てみよう。)

(お願いします、正露丸様!そうか私をゲリ&腹痛の呪縛から解放させてください!!o(*≧д≦)o″)))

ただただ、祈るばかりでした。

 

 

次の日。
やはり、腹痛下痢は止まりません。

1週間以上も続くって、しかもあの正露丸を投入してもおさまらない・・。

なんだなんだ???
貝毒じゃなかったのか???

募る不安感・・( ̄□ ̄;)!!

そう思った時に目に飛び込んで来た以前飲んでいた漢方薬。

名前は、ホチュウガンという胃腸系の薬です。

(よし、今度は胃のアプローチをしてみよう!)

今までは、下痢に対してしか対策をしていなかったので、
今度は胃腸の痛みを軽減させるために、これを飲んでみました。

すると翌日。

あまり胃が痛くない。
どうやら、胃痛には効いたようです。

(ふうう・・・・。やったぜ。。)

こう思いながら、TVを見ていると目に飛び込んできたのが、

「アニサキス」

という聞きなれない言葉。

アニサキスってなんや???

(カニザレスの間違いだろww)

こんな空想に頭をはせつつ、TVを眺めていたら、どうやら私の症状の解説をしているではないか!!

(これは、私だ!!!)

そう心の中で叫びました。

TV内容はこう。

・サバやカレーなどにつきやすい回中の一種。
・感染源となる業界類は、サンマ、カツオ、イナダ、イワシ、アジなど160種類以上に及ぶ。
・海水魚も実は寄生虫の宿主になっている。
・現在の海水魚からの寄生虫食中毒はじわじわ増加傾向にある。
・原因の1つに鮮度が高いまま日本に魚が輸入されやすくなっている時代背景がある。
・潜伏期間は8時間以内
・「胃アニサキス症」と「腸アニサキス症」がある。
・1週間程度で輩出されるが、慢性化すると、数ヶ月にわたって生存する可能性もある。
・ショウガ、ワサビ、ニンニクなどでは死なない。
・正露丸の木クレオソートという成分が効く。

・場合によっては、致死することも。
・天然魚にいる。養殖魚にはいない。
・オランダでは、ニシンを食べる前に24時間以上冷凍することが法律で義務付けられている。
・芸能人では、山里亮太、庄司智春、渡辺直美などらが感染。
(なぜか、芸人ばかりなのが気になるwww)

ちなみに、庄司智春のお腹にはアニサキス幼虫が8匹もいて、医者から「学会に発表できる」と言われたそうですww

 

 

(対策)
・ー20度以下で24時間立つと死滅
・解凍後は生食しても問題無い
・アニサキスの卵→プランクトンについている
・魚は濾過した海水で育てる

(家庭で生で魚を食べる場合)
・すぐ内蔵を取り除く
・目視で確認する
・包丁で切れ目を入れる
・よく噛んで食べる(咀嚼により死滅する)

などなど。

実は、私。よく刺し身を召し上がっていたのです。
魚の種類としてよく食べるのは、アジやタイ、マグロ、イカ。。

そしてサバ!!!

SABAサバー♪
エスエービーエーサバー♪

そう、あの”はなわ”さんも凌ぐ勢いで猛威を奮っている正体が、

サバーーー

だそうです。

サバはめちゃくちゃ食べてましたからきっとこれですわ。
ようやくゲリ&フクツーの正体が確定(?)したのでした。(小声)

とりあえず、「アニサキス」とかいうネーミングやめてw
寄生虫’ピッピちゃん’とか、”おなかかじり虫”とか可愛らしい名前にしてあげてくださいww
そっちの方が愛着が湧くのでw

 

その後、ちょうど9日目くらいで、私の症状も無事完治しました(?)

最後の方で試した、腸内環境を改善する善玉菌を増やす「納豆」
これも地味に効果あった気がします。

めでたし、めでたし。

 

(※2017年5月13日更新)

と思ったら、また下痢が・・・。

長くなってしまったので、続報はまた書きます。
今もお腹がゴロゴロ鳴っています・・・((T_T))

どうなることやら・・多分近日中に病院行きます。

 

(※2017年5月19日更新)
その後・・・やっと病院に行ってきました。
それでは、以下の続編もご覧下さい。

【続編】いざ病院へ!2週間以上の腹痛下痢の正体がついに判明!効果的な薬はこれ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

執筆者のプロフィール



20代後半/男性/O型

俺による俺のためのブログ。
日記や思ったことなどを綴っています。
YouTubeでは、レビューや希少性の高い有益情報をお届けしています。ご興味ある方だけ登録お願いいたします。